福岡ショート|ショートヘア|ボブ|sick      

テクニックでつくる
オートクチュールなヘアスタイルで
なりたい自分へ


髪質、骨格、パーツ、雰囲気…etc。ひとりひとり違うからこそ、ひとつとして同じスタイルはありません。
その人らしさ、その人にとって何がフィットしているのかを大切にすることで〝似合う〟は生まれます。


髪質、骨格、パーツ、雰囲気…etc。ひとりひとり違うからこそ、ひとつとして同じスタイルはありません。

その人らしさ、その人にとって何がフィットしているのかを大切にすることで〝似合う〟は生まれます。

 

スタイルがあってテクニックが生きる、〝似合わせ〟ヘアのつくり方



スタイルづくりの中でちゃんとした引き算と足し算をしたら、似合うスタイルは必ずでてきます。
カットの仕方、スタイリング、さまざまな方法で導きだしていくのです。


スタイルづくりの中でちゃんとした引き算と足し算をしたら、似合うスタイルは必ずでてきます。
カットの仕方、スタイリング、さまざまな方法で導きだしていくのです。

【シザーとレザーをミックスさせて、個性をつかむ】

シザー(ハサミ)でのカットは、縦に切ったり横に切ったりと〝点と線の直線的なカット〟でスタイルをつくりだしていきます。スタイルによってシザーの種類を使い分けるなど、繊細で緻密な手法で個性を惹きだすことができのが魅力のひとつ。
レザー(カミソリ)は髪を〝そぎ落とす〟ように切っていくため毛先は羽のような柔らかい質感に。髪をカミソリで…と言われると、髪が傷むのでは?と心配される方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、刃の質が格段にあがっているので髪が傷む心配はありません。
レザーカットの特徴は、頭の丸みに対してコントロールしやすいため〝曲線でカットできる〟ということです。全体的にやわらかみをだすことができるので、馴染みやすくナチュラルな仕上がりに。さらに髪の厚みを減らすこともできるので、大きさの強弱をつけながらバランスを図ることもできます。まるで彫刻のように創造しながらスタイルをつくっていけるのが、レザーカットの魅力でもあります。
レザーとシザーの利点をうまくミックスさせて使い分けることで、多彩なスタイルを表現することができます。

シザー(ハサミ)でのカットは、縦に切ったり横に切ったりと〝点と線の直線的なカット〟でスタイルをつくりだしていきます。スタイルによってシザーの種類を使い分けるなど、繊細で緻密な手法で個性を惹きだすことができのが魅力のひとつ。
レザー(カミソリ)は髪を〝そぎ落とす〟ように切っていくため毛先は羽のような柔らかい質感に。髪をカミソリで…と言われると、髪が傷むのでは?と心配される方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、刃の質が格段にあがっているので髪が傷む心配はありません。
レザーカットの特徴は、頭の丸みに対してコントロールしやすいため〝曲線でカットできる〟ということです。全体的にやわらかみをだすことができるので、馴染みやすくナチュラルな仕上がりに。さらに髪の厚みを減らすこともできるので、大きさの強弱をつけながらバランスを図ることもできます。まるで彫刻のように創造しながらスタイルをつくっていけるのが、レザーカットの魅力でもあります。
レザーとシザーの利点をうまくミックスさせて使い分けることで、多彩なスタイルを表現することができます。

【ヘアスタイルとトリックアート】

髪のコンプレックスに対して、どうスタイルをつくっていくか?

例えば「トップにボリュームがなくなってきた…」となったとき、ボリュームを出したい部分に集中しがちですが、実は〝視点を変える〟ことでカバーをすることができるんです。
ボリュームを出したいとしている場所はそのままで、他を調整することで見え方は変わります。どこを減らしてどこを出すのかの〝駆け引き〟をカットとスタイリングでしていくことで、コンプレックスを感じさせないヘアをつくりだします。
トリックアートのように目の錯覚を利用して〝そういうふうに見えるようにする〟。そのひと手間をスタイルづくりに施していくことで、全体のバランスを整え、見せ方を変えていくのです。小顔に見せたり、髪にボリュームがない人があるように見えたり、頭が大きい人が小さく見えたり。トリックアートのテクニックをつかって理想的なスタイルに近づけていきます。

髪のコンプレックスに対して、どうスタイルをつくっていくか?

例えば「トップにボリュームがなくなってきた…」となったとき、ボリュームを出したい部分に集中しがちですが、実は〝視点を変える〟ことでカバーをすることができるんです。
ボリュームを出したいとしている場所はそのままで、他を調整することで見え方は変わります。どこを減らしてどこを出すのかの〝駆け引き〟をカットとスタイリングでしていくことで、コンプレックスを感じさせないヘアをつくりだします。
トリックアートのように目の錯覚を利用して〝そういうふうに見えるようにする〟。そのひと手間をスタイルづくりに施していくことで、全体のバランスを整え、見せ方を変えていくのです。小顔に見せたり、髪にボリュームがない人があるように見えたり、頭が大きい人が小さく見えたり。トリックアートのテクニックをつかって理想的なスタイルに近づけていきます。

【2wayスタイルで楽しむ】

ショートだと日々のヘアアレンジが楽しめない? いいえ、そんなことはありません。ひとつのスタイルの中にふたつのスタイルをつくることで、雰囲気をガラリと変えて楽しむことができるんです。

前下がりのボブカットなら、サイドの髪を耳にかけるだけでマッシュなショートヘアに。スッキリと顔を出してショートスタイルに変えることで抜け感もでます。
女性らしいニュアンスヘアから元気なかわいい雰囲気にと、ひとつのスタイルで印象まで変えることだってできてしまうんです。

またパーマだと、〝しっかり乾かすと内巻き〟〝濡らしてムースをつけるとウェーブに〟と、パーマの特性を活かしてニュアンス違いをつくりだすことができます。
パーマスタイルは強弱をつけることでデザインも雰囲気もガラリ!メイクやファッションを楽しむように、ヘアスタイルの雰囲気に変化をつけることでおしゃれの幅がもっと広がりますよ♪

〝ひとつのスタイルの中でどれだけ幅をもたせていけるか〟そんなスタイルもsickにお任せください。

ショートだと日々のヘアアレンジが楽しめない? いいえ、そんなことはありません。ひとつのスタイルの中にふたつのスタイルをつくることで、雰囲気をガラリと変えて楽しむことができるんです。

前下がりのボブカットなら、サイドの髪を耳にかけるだけでマッシュなショートヘアに。スッキリと顔を出してショートスタイルに変えることで抜け感もでます。
女性らしいニュアンスヘアから元気なかわいい雰囲気にと、ひとつのスタイルで印象まで変えることだってできてしまうんです。

またパーマだと、〝しっかり乾かすと内巻き〟〝濡らしてムースをつけるとウェーブに〟と、パーマの特性を活かしてニュアンス違いをつくりだすことができます。
パーマスタイルは強弱をつけることでデザインも雰囲気もガラリ!メイクやファッションを楽しむように、ヘアスタイルの雰囲気に変化をつけることでおしゃれの幅がもっと広がりますよ♪

〝ひとつのスタイルの中でどれだけ幅をもたせていけるか〟そんなスタイルもsickにお任せください。

【土台があるから仕上がりがきまる】
 自分でできるホットカーラー術

ヘアアイロンもいいけれど…やけどがこわい、うまく使いこなせないなど、使いたいけど使えないと言う方、実は多いんです。
そこでおすすめなのが〝ホットカーラー〟。
触ってもやけどの心配もありませんし、ある程度長さがあれば、たった4つ巻くだけでスタイルがきまります。

例えばカットでレイヤーをいれて上を短くしていけば、下はCカールでくるくるっとした可愛らしさをつくって、上の短くなっている部分にはJカールで動きをプラス。
こなれ感たっぷりのニュアンスヘアのできあがりです。
しかも1、2分で仕上がるので忙しい朝にもぴったり。

ここでのポイントは〝巻き方〟に重点をおくのではなく、4つ巻けばできる〝カット〟をするということ。
スタイルの土台をカットでつくっておくだけで、その仕上がりの違いを実感いただけるはずです。

パーマに挑戦したことのない方でも気軽にはじめられるので、いつものヘアに変化をもたせてスタイルアレンジを楽むことができます。

ヘアアイロンもいいけれど…やけどがこわい、うまく使いこなせないなど、使いたいけど使えないと言う方、実は多いんです。
そこでおすすめなのが〝ホットカーラー〟。
触ってもやけどの心配もありませんし、ある程度長さがあれば、たった4つ巻くだけでスタイルがきまります。

例えばカットでレイヤーをいれて上を短くしていけば、下はCカールでくるくるっとした可愛らしさをつくって、上の短くなっている部分にはJカールで動きをプラス。
こなれ感たっぷりのニュアンスヘアのできあがりです。
しかも1、2分で仕上がるので忙しい朝にもぴったり。

ここでのポイントは〝巻き方〟に重点をおくのではなく、4つ巻けばできる〝カット〟をするということ。
スタイルの土台をカットでつくっておくだけで、その仕上がりの違いを実感いただけるはずです。

パーマに挑戦したことのない方でも気軽にはじめられるので、いつものヘアに変化をもたせてスタイルアレンジを楽むことができます。

sickからはじまる
オートクチュールな
ヘアスタイル

sickが大切にしているのは、その人にとって何がベストなのかを見極めること。そこにテクニックがプラスされて、スタイルは成り立っていくのだと思っています。

お客様ひとりひとりが持つ個性をスタイルにはめ込んで、ぴったりと合うものへ。

オートクチュールなヘアスタイルで〝なりたい〟を叶えませんか?♪


sickが大切にしているのは、その人にとって何がベストなのかを見極めること。そこにテクニックがプラスされて、スタイルは成り立っていくのだと思っています。

お客様ひとりひとりが持つ個性をスタイルにはめ込んで、ぴったりと合うものへ。

オートクチュールなヘアスタイルで〝なりたい〟を叶えませんか?♪


SiCK ショートスタイル