ドライヤーを上手に使う方法。

sick では

よくこんな光景をよく目にします。

お客さまから言われる

「自分でやってもこんな風にならない!」

このフレーズ。

何度も聞いてきました。

そこで

自分での再現性。

コレを高めるために

sick では

ドライヤーの当て方。

風を送る方向。

手の動かし方。

乾かすタイミング。

レクチャーしています。

どの工程も大事なんです!

諦めないでくださいね。

毎日、少しずつ。

ドライヤーの使い方をマスターすれば

きっと

sick 帰りと同じヘアスタイルを

自分で作れるようになりますから。

毎日をhappyに過ごしていただけるように。

sickスタッフが

ご自宅でのセルフケアまで

サポートいたします!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。